上部頚椎カイロプラクティックに通い始めたきっかけ

当オフィスにお越しいただいている方は、どの様なきっかけがあったのでしょうか。 お話を伺うと、「上部頸椎専門」という名前だけに、初めは首の症状専門と思われている方も多いようです。

来院のきっかけ

目的

まずは当たり前の事ですが、症状の改善を目的とされる方が一番多いです。
他には、体のバランスを整えるため。体のメンテナンスですね。
純粋に上部頚椎の変位(ズレ)を通して、神経伝達の状態や体の現状を確認しに来られる方もいらっしゃいます。

悩まされている症状(抜粋)

症状の改善を目的とされる方が抱えているものは様々です。

  • 各所関節痛(首痛、肩痛、肘痛、腰痛、股関節痛、膝痛等)
  • 各所痺れ(手、足等)
  • 自律神経の乱れによる各種症状
  • 不妊、低体温、婦人科症状
  • めまい、ふらつき、頭痛、耳鳴り
  • ぎっくり首、ぎっくり腰、ぎっくり背中、寝違え
  • 高血圧
  • 各種アレルギー(自己免疫疾患)
  • 更年期症状
  • 不眠・過眠
  • 猫背
  • 目の疲れ
  • 嚙み合わせが気になる
     
    その他…

医療機関でついた傷病名(抜粋)

  • ヘルニア(頚椎・腰椎)
  • 脊柱管狭窄症
  • 後縦靭帯骨化症
  • 坐骨神経痛
  • 頚椎症
  • すべり症
  • 膠原病(自己免疫疾患)
  • 変形性膝関節症
  • 変形性股関節症
  • ストレートネック
  • 甲状腺機能:バセドウ病、橋本病、甲状腺機能亢進症、甲状腺機能低下症、粘液水腫
  • 副鼻腔炎
  • アトピー性皮膚炎
  • 過敏性腸症候群
  • 更年期障害
  • 糖尿病(1型・2型)
  • へん頭痛(片頭痛・偏頭痛)
  • 五十肩(フローズンショルダー、石灰沈着)
  • 脊柱側弯症
  • 半月板損傷
  • 腫瘍(良性・悪性・癌腫)
  • パーキンソン病
     
    その他…

上部頚椎専門のカイロプラクティックでの調整

上記のように多くの方で様々な主訴と状態はありますが、上部頚椎専門のカイロプラクティック・オフィスで行うことはたった一つです。検査を通して上部頚椎での変位(ズレ)によるサブラクセイションが認められれば、アジャストメントをお勧めします。首を良い状態に保ち、体にとって良い条件を揃え、経過を見ていくことが大切です。

 
カイロプラクティックとは?

初めての方へ

 
料金

営業日・営業時間

オフィス紹介

臨床レポート&体験談

TOPページへ戻る